一集落一農場「ひとつぶの里」からおいしいお米とまごころをお届けします。

0776-72-3373
slide01
slide02
slide03
slide04

一集落一農場方式、「ひとつぶの里」へようこそ。

私たちの住む折戸地区は、福井平野の中央を流れる母なる川「九頭竜川」の河口に近く、古来より幾度となく九頭竜川の氾濫に見舞われましたが、先人たちが力を合わせ、苦境を乗り越えてきた精神が現在まで引き継がれ、『一集落一農場』方式で農業を営んでいます。
農家戸数50戸すべてが法人に加入し、全農地を1つの法人で耕作管理しているため、農産物の品質が一定に保たれ、より安全安心でおいしいお米をお届けすることができます。

ひとつぶ便り

2018年10月09日

麦の播種、始まる!

10月5日より、麦(品種:六条大麦)の播種が始まりました。土改剤を散布し、弾丸排水などで十分な排水対策を講じた...

続きを読む
2018年08月20日

ハナエチゼンの稲刈り始まる!

本日(8月20日)より黄金色に実った早生品種の「ハナエチゼン」の稲刈りが始まりました。今年は、平均気温が高...

続きを読む
2018年08月17日

大豆に潅水

晴天・高温が続いていたため、大豆に潅水を行いました。大豆は初期成育では湿害に弱い一方、開花期以降は多くの水...

続きを読む
2018年07月19日

ブロッコリーの播種を行いました。

先日、第1回目のブロッコリーの播種を行いました。育苗用セルトレイに床土を入れ、種子を播いています。定植は8月...

続きを読む
2018年06月26日

ハナエチゼンの作見会

 本年4月以降新規従業員が3名増加し、この従業員は農業に関する知識や技術の習得に毎日追われており、また、先輩...

続きを読む
2018年06月11日

大豆の芽が出ました!

先週大豆の種を播いて、4日目に早くもかわいい芽が出てきました。昨日からの雨が恵みの雨となり、2枚の子葉が出て...

続きを読む
2018年06月06日

麦刈り、大豆の播種始まる!

 黄金色に輝く麦の刈り取りが始まりました。上の写真は、汎用コンバインを使い麦の刈取りを行っています。麦は外...

続きを読む
2018年05月22日

転作麦田、「カラスノエンドウ」の除去作業

先日、穏やかな天候にめぐまれ、転作麦田の「カラスノエンドウ」の除去作業が行われました。「カラスノエンドウ」...

続きを読む
2018年04月28日

田植え 始まる!

穏やかな天気に恵まれ、今日から「ハナエチゼン」の田植えが始まりました。この田植えの時期は、農家にとって1年の...

続きを読む
2018年04月24日

藤も見ごろ

ひとつぶの里の前の公園の藤の花が見ごろとなっています。淡紫色の花の周りには、蜂が蜜を吸いに来て楽しんでいる...

続きを読む
2018年04月23日

本格的な春作業始まる

今日からいよいよ代搔きが始月まりました。3月下旬から4月上旬にかけて耕起しておいた田んぼに水を入れ、トラクタ...

続きを読む
2018年03月07日

おいしいお米は土づくりから!!

大雪による積雪もなくなり、ケイ酸の散布を行っています。ケイ酸はイネに病気や害虫の被害を受けにくくさせ、また...

続きを読む
2018年01月12日

久しぶりの大雪

雪のない正月と安心していたらドカ雪に見舞われました。テレビの天気コーナーでは、平年の4倍の積雪と言っていまし...

続きを読む
2017年12月01日

ブロッコリーが知事賞受賞

前回の「今月のひとつぶネタ」でお知らせした「ひとつぶの里産のブロッコリー」が、このほど開かれた坂井市の直売...

続きを読む
2017年11月07日

ブロッコリーが最盛期

この時期、ブロッコリーの収穫が最盛期となっています。毎朝外がしらけ始める6時から収穫を始め、選別したうえでJA...

続きを読む
2017年10月30日

またまた戸越で売ってきました!

坂井市から「戸越銀座で『花あかり』の販売促進をしたいので協力してほしい」との要請を受け、『花あかり』の栽培...

続きを読む
2017年10月27日

全国産業用無人ヘリコプター飛行技術競技大会に参加

 10月24、25日の2日間、水戸市で開かれた第26回全国産業用無人ヘリコプター飛行技術競技大会に初めて参加しました...

続きを読む
2017年09月26日

アンテナショップで直売

9月24日(日)始発の飛行機に乗り10時前に品川区の戸越銀座にある「福井県坂井市アンテナショップ」に女性の会のメ...

続きを読む
2017年09月10日

稲刈りしたゾー

9月10日日曜日午後、「おりとなかよしたんぼ」の稲刈りが行われました。4歳から88歳まで4世代にわたる家族も参...

続きを読む
2017年08月27日

おいしいブロッコリーになりますように!

今日、ブロッコリー苗を転作田に移植しました。 今年は育苗用のハウスが高温になり、さらに換気も十分できなかった...

続きを読む

今月のひとつぶネタ

 先日、地元の木部小学校2年生7名が、郊外学習として、地域内のいろんな事柄を学ぶために見学に来られました。
 まず、全体の耕作面積や生産している作物、所有している農業機械などについて説明しました。施設内の見学では、稲刈り時期ということもあり、もみの荷受から乾燥、選別、計量、出荷までの流れを説明しました。また、無人ヘリコプターに触れたり、トラクターなどに乗ってみたりの体験を行いました。どの子もこのような動く機械には大変興味を持ったようでした。
 最後に、「休みはあるのか」「どんな仕事をしているのか」「ヘリコプターで何をするのか」などと質問があり、多少なりとも農業に関心を持って頂けたようでした。

お問い合わせバナー リンク1