一集落一農場「ひとつぶの里」からおいしいお米とまごころをお届けします。

0776-72-3373

ひとつぶの取り組み

子どもからお年寄りまで一集落全体で「つなげる」農業へ

私たちの住む折戸地区は、集落総戸数58戸、うち農家戸数50戸すべてが農事組合法人に加入し、『一集落一農場方式で農業を営んでいます。


強い絆で結ばれた地区の人々が集まり、子供からお年寄りまでが一緒になって「おりとなかよしたんぼ」で田植えや稲刈りを行い、親の代から子の代へ、子の代から孫の代へと農業の大切さを伝えるとともに、次世代へ『つなげる農業』に取り組んでいます。

全国優良経営体表彰を受賞しました。

私たちの組織は、平成16年3月に設立し、まもなく集落内の全農家50戸・約80ヘクタールが加入し、水稲はもとより転作麦や二毛作としての大豆の栽培など計画的かつ効率的な農業経営を進め、近年は、白ネギやブロッコリー栽培など大規模水田園芸にも取り組んでおります。
そのほか、親子3代にわたる田植えや稲刈り体験などを実施したり組織独自の広報誌を発行するなど、農業への関心を高めたり地域活性化のための活動を行ってきました。
このようなことが評価され、平成26年11月、農林水産省などが主催する「全国優良経営体表彰」の「集落営農部門」において表彰を受けました。

おいしいお米づくり

全農地を一括して耕作管理安心・安全をお届けする第一歩

私たちは、毎年、土壌を分析し作物に適した「土」をはぐくむとともに、九頭竜川の中流域から豊富に送られてくる清らかな水を用いて全農地を1つの法人で耕作管理しているため、それこそ「ひとつぶひとつぶ」の農産物の品質が一定になり、おいしさもより一層増します。

 

特に、消費者の皆さんに安全で安心な農産物をお届けすることを最も大切と考え、化学肥料と化学農薬の使用を控えた農法で農産物を生産する「エコファーマー」の認定をさきがけて受けました。
また、化学肥料を使用せず、化学農薬の使用も通常の2分の1以下に抑えた『特別栽培農産物』の生産にも取り組んでいます。

 

【米の新品種誕生への協力】
「コシヒカリ」に勝る新しい品種、いわゆる「ポストコシヒカリ」の研究開発を進めている福井県農業試験場の実証圃として、ひとつぶの里の水田では現在10品種の試験栽培が行われています。(平成27年度現在)

ひとつぶの里で穫れるお米

●コシヒカリ

福井県で誕生したブランド米で、日本で一番人気の高いお米です。
見た目のツヤ、香りに優れ、何と言ってもしっかりとした旨味と粘りは大評判です。
温かいときはもちろん、冷めてもおいしいのでお弁当やおにぎりには最適です。

  • 白米5kg 2,080円(税込)
  • 白米10kg 3,980円(税込)
  • 玄米30kg 8,950円(税込)

●あきさかり

これも福井県で誕生したコシヒカリの孫にあたるお米です。
美白米といわれるほど精米白度が高く、味にクセがなく誰にでも好まれる旨味です。
もっちりとした粘りのある食感と甘味はコシヒカリ譲りです。

  • 白米5kg 1,900円(税込)
  • 白米10kg 3,610円(税込)
  • 玄米30kg 7,950円(税込)
※ホームページからの販売は現在準備中ですので、ご購入をご希望の方は、お問い合わせフォームまたはお電話(0776-72-3373)にて、お気軽にお問い合わせください。担当者から折り返しご連絡させていただきます。

法人概要

法人概要

法人名 農事組合法人 ひとつぶの里
所在地 〒919-0537 福井県坂井市坂井町折戸8-15
TEL.0776-72-3373 FAX.0776-97-6383
設立 平成16年3月
代表理事 代表理事 古市 正治
組合員数 50戸
事業内容 2019年 作付計画および事業内容
<水稲>
・ハナエチゼン     15.7ha
・コシヒカリ      14.4ha
・コシヒカリ(特栽)  1.0ha
・あきあかり      18.2ha
・はえぬき       2.0ha

<転作>
・大麦         24.0ha<二毛作(大豆)24.9ha>
・白ネギ        0.5ha
・ブロッコリー     0.5ha

<その他>
コンバイン刈刃研磨・製縄機修理等請負、製縄

アクセス

大きな地図で見る >

お問い合わせバナー リンク1